Sunday, September 30, 2007

時髦媽媽登長城


偶然地,找到母親一張黑白照片,1965年,她與妹妹都是二十多歲的年華。

定睛一看,兩位電影明星似的大美人,怎麼玉臂提著的不是手袋而是--收音機!?

兩位時髦小姐架上墨鏡、穿上闊裙,巧笑倩兮。別忘了這是城外的八達嶺,每一級階梯都近腰高,而且斜得像滑梯,四十年前,她們花了多少汗水,才拍得如此飄逸的的城頭倩影?

母親架起老花眼鏡,咪起眼邊看邊說:「唉呀,那時候收音機不是家家都有呢!」

當然,當然。幸虧那時還沒有立體聲hi-fi。

5 comments:

Anonymous said...

试问,手持着雨伞那位是张小姐的母亲吗?
长得一个版样!^^

阪本龍一 said...

張さん:

長城の古跡はただ専制王権の象徴である。

私は故宮博物館に置いておく玉石、陶器、銅器、絵画、書道など等の文物を鑑賞して中華文化の精髄を感じる事が出来ます。

阪本龍一より

Kris Tsang said...

張小紅的亞姨挽著的是一台真的收音機;現在,有一個品牌把手袋設計成一個收音機的模樣,簡直與張小姐亞姨拿著的那個真的收音機如出一轍!有趣!

Derek said...

hahaha, very cool posts on Great Wall. I really like this pic.

vuong said...

ビジネス英会話
ビジネス英文
英語塾
社会人入試
外資 英語
フリーエンジニア 年収
内臓下垂
骨盤矯正
破産
借金
東京 インプラント
インプラント 埼玉
軽井沢 不動産
ビデオ編集
フェイスリフト
教員採用試験
賃貸オフィス
パワーストーン
脂肪吸引
古着 買取
性転換手術
タイ 美容整形
男女産み分け
タイ 性転換手術
ボーカル オーディション
システム開発
ホームページ制作
観葉植物 通販
ECサイト制作
マーケティング会社
韓国 翻訳
ホームページ作成
SEO対策
MSM
ソーラー
3M
おめでた婚
ECサイト 構築
グアム 格安ツアー
サングラス
人気 ブログ
読モ
読者モデル
読者モデル ブログ
読者モデル 募集
美容 ブログ
シミ レーザー
脱毛 クリニック
東京 美容皮膚科
インプラント 大田区
インプラント 蒲田
インプラント 大森